教員プロフィール
English >> 検索ページ


    (最終更新日:2015-11-19 09:41:48)
  ヤマグチ マサオ   YAMAGUCHI Masao
  山口 雅生
   所属   経済学部 経済学科
   職種   准教授
 学会発表・研究会報告等
1. 2015/11/06 Comments on "Spillover effects across credit spreads in Korean bond market" by Hangyong Lee and Sang-Heon Lee(The 12th Joint Symposium between ISBR Osaka University of Economics and HERi Hanyang University)
2. 2015/05/27 REAL MINIMUM WAGE HIKE, UNEMPLOYMENT AND DEFLATION(The 11th International Conference Challenges of Europe: Growth, Competitiveness and Inequality)
3. 2015/02/27 Can a minimum wage hike decrease an unemployment rate?(University of Exeter business school Economics Seminar)
4. 2014/06/22 Can a minimum wage hike decrease an unemployment rate?(日本応用経済学会春季大会)
5. 2014/06/22 “介護サービスの価格はどうあるべきか?(安岡匡也著)”へのコメント(日本応用経済学会春季大会)
全件表示(23件)
 著書・論文歴
1. 2015/01 論文  サービス経済化と所得分布の変化 (単著) 
2. 2014/01 論文  所得格差拡大と高齢化の再検討 (単著)  Link
3. 2013/11 論文  Can a minimum wage hike decrease an unemployment rate? (単著)  Link
4. 2013/10 論文  Technological constraints, firm heterogeneity, and location choice of multinational enterprises (共著)  Link
5. 2012/12 論文  経済のグローバル化と家計所得 (単著)  Link
全件表示(25件)
 職歴
1. 2007/04~2008/03 兵庫県立大学 客員研究員
 所属学会
1. American Economic Assosiation
2. 日本応用経済学会
3. 日本経済学会
4. 日本金融学会
5. 経済理論学会
 研究課題・受託研究・科研費
1. 2014/04~  最低賃金が雇用、失業、経済成長、経済厚生に与える影響 基盤研究(C) (キーワード:最低賃金 経済成長 雇用 賃金分布)
2. 2011/04~2014/03  最低賃金の研究 若手(B) (キーワード:最低賃金、雇用、賃金分布、効率賃金、需要不足)
3. 2009/04~2011/03  所得格差拡大とその要因-日本の現状と国際比較- 若手研究(B) (キーワード:所得格差、高齢化、要因分解)
 受賞学術賞
1. 2005 上河賞
 現在の専門分野
理論経済学, 経済政策 (キーワード:マクロ経済学, 労働経済学, 金融論, 所得分配, 不平等, 最低賃金) 

mail