教員プロフィール
English >> 検索ページ


    (最終更新日:2018-02-04 12:54:16)
  カゴタニ コウジ   KAGOTANI Koji
  籠谷 公司
   所属   経済学部 経済学科
   職種   准教授
 学会発表・研究会報告等
1. 2017/07 Looking for Audience Costs in the Japan-Russia Peace Treaty Negotiation(Pacific International Politics Conference)
2. 2017/06 Credibility of U.S. Overseas Deployment: Business Cycle, Military Budget and Extended Deterrence(International Studies Association)
3. 2017/04 Public Opinion and Territorial Disputes in theEast China Sea and the South China Sea(Midwest Political Science Association)
4. 2017/02 Normalizing Japan? Foreign Threats and the Operation of the Diet(International Studies Association)
5. 2017/01 Being There: U.S. Force Posture, Offshore Balancing and Alliance Reliability(Asian Political Methodology Meeting/ Australian Society of Quantitative Political Science)
全件表示(29件)
 著書・論文歴
1. 2017 論文  戦争研究における合理的選択アプローチと心理学アプローチ (単著) 
2. 2017 論文  "The Wisdom of the Multitude: Diversity versus Size." In Applications of Formal Philosophy--The Road Less Traveled, edited by Rafal Urbaniak and Gillman Payette, pp. 55-71. Cham, Switzerland: Springer. (共著) 
3. 2016/01 論文  "The 2014 Election in Okinawa" In Japan Decides 2014: The Japanese General Election, edited by Robert J. Pekkanen, Steven Reed, and Ethan Scheiner, pp. 241-246. London: Palgrave MacMillan. (単著) 
4. 2015/09 論文  韓国政治指導者の合理的選択としての対日敵対行動――経済的相互依存と政治的責任回避の視点から―― (共著) 
5. 2015/03 論文  National Security Environments, Patriotism, and Japanese Public Opinion (単著) 
全件表示(8件)
 学歴
1. 2004/09~2010/06 カリフォルニア大学ロサンゼルス校 政治学研究科 政治学 博士課程修了 Ph.D.
2. 2001/04~2004/03 関西学院大学 総合政策研究科 総合政策 博士課程単位取得満期退学
3. 1999/04~2001/03 関西学院大学 総合政策研究科 総合政策 修士課程修了 修士
4. 1995/04~1999/03 関西学院大学 法学部 政治学科 卒業 法学士
 職歴
1. 2010/09~2013/08 ダブリン大学トリニティ校 政治学部 助教授
2. 2013/09~2014/03 神戸大学 国際協力研究科 部局研究員
3. 2014/04~2016/06 大阪経済大学 経済学部 経済学科 講師
4. 2016/06~ 大阪経済大学 経済学部 経済学科 准教授
 主要学科目
国際関係論
 所属学会
1. 2017 計量・数理政治研究会
2. 2017 ∟ 幹事
3. 2016~ Pacific International Politics Conference
4. 2016~ ∟ Steering Organizer
5. 2016~ 日本政治学会
全件表示(12件)
 海外活動
●海外研究活動の為の渡航回数(前年度実績)
 在留期間2週間以上のもの   計 0  回
 在留期間2週間未満のもの   計 0  回
●海外での国際会議、学会への出席回数及び発表回数(前年度実績)
 諸費用の主たる負担者   出席回数   発表回数
 主催者  0  回  0  回
 外国機関  0  回  0  回
 文部科学省・日本学術振興会  2  回  2  回
 文部科学省・日本学術振興会以外の政府関係機関  0  回  0  回
 所属機関  2  回  1  回
 財団等(寄付金・委任経理金含みます)  1  回  1  回
 自費  0  回  0  回
 計  5  回  4  回
●国際的な学会で使用する外国語
 口頭発表に主に用いる言語   英語  
 論文の執筆に主に用いる言語   英語  
 研究課題・受託研究・科研費
1. 2017~  一般抑止と緊急抑止で異なる役割を果たす在外米軍と抑止力の関係性について 国際共同研究加速基金 
2. 2016/07~  在外米軍がもたらす抑止力の通時的分析――アメリカの同盟政策と地域の平和について 基盤研究 (C) 
3. 2016/08~2017/07  アジア太平洋地域における世論の変化と国際紛争 ――経済的相互依存と存外米軍のネットワークがもたらす影響を中心に―― 競争的資金等の外部資金による研究 
4. 2015/08~2016/07  アジア太平洋地域における経済的相互依存による世論の変化と国際紛争 競争的資金等の外部資金による研究 
5. 2017/04~2018/03  経済的相互依存と軍事同盟のネットワーク分析 その他の補助金・助成金 
全件表示(16件)
 ホームページ
   https://sites.google.com/site/kojikagotani/
 現在の専門分野
国際関係論, 政治学 (キーワード:安全保障、政治経済、数理モデル、計量分析) 
 担当経験のある科目
1. 国際関係論(大阪経済大学)
2. 国際政治学(大阪経済大学)
3. Japanese Politics(Osaka University of Economics)
4. ゲーム理論(関西学院大学)
5. 数理モデルと政治分析(関西学院大学)
全件表示(14件)

mail