教員プロフィール
English >> 検索ページ


    (最終更新日:2017-03-17 12:46:32)
  キタイチ ノリコ   KITAICHI Noriko
  北市 記子
   所属   人間科学部 人間科学科
   職種   准教授
 学会発表・研究会報告等
1. 2016/05/28 Mount Fuji and Golden Cockroach − 富士山とゴキブリ(日本映像学会第42回全国大会)
2. 2015/11/28 「ヴィトリーヌ」のヴァリエーションとその映像的視覚効果(日本映像学会関西支部 第76回研究会)
3. 2015/11/14 山口勝弘の初期作品「ヴィトリーヌ」の起源に関する一考察(環境芸術学会第16回大会)
4. 2014/06 イメージの桃源郷 - 山口勝弘とナム・ジュン・パイクの晩年における創造的行為(日本映像学会第40回大会)
5. 2012/11 メディアアートの先駆者・山口勝弘の近作に見る批判的思考(環境芸術学会第13回大会)
全件表示(10件)
 著書・論文歴
1. 2015/03 論文  芸術とテクノロジーの関係性について (単著) 
2. 2014/10 論文  「回遊する思考:山口勝弘展」の作品群からみる創造性とテクノロジーの関係性について (共著) 
3. 2013/03 著書  まなびのとびら (共著) 
4. 2013/03 論文  社会的アクティビティとしてのメディアアート関連プロジェクト (単著) 
5. 2011/03 論文  アニメーション的映像表現における実験性と創造性 (単著) 
全件表示(11件)
 学歴
1.
(学位取得)
2. 1996/03
(学位取得)
修士(芸術工学)
3. 1991/03
(学位取得)
芸術学士
 所属学会
1. 2010~ 環境芸術学会
2. 2005~ 日本映像学会
 研究課題・受託研究・科研費
1. 2014/04~  メディアテクノロジー時代におけるアヴァンギャルド再考:山口勝弘の思考と表現 基盤研究C 
2. 2012/04~2014/03  複合的イメージによるメディア・インスタレーション作品のシステムデザイン 国内共同研究 
3. 2011/04~2014/03  テクノロジーアートにおける言説とメディア ―死生観を反映した芸術表現― 基盤研究C 
4. 2010/04~2011/03  インタラクティブアートのエンターテインメント性に関する先端事例調査 個人研究 
5. 2006/04~2008/03  映像メディアによる光の造形表現 個人研究 
 講師・講演
1. 2014/11 山口勝弘の新作について 2013-2014(横浜市民ギャラリーあざみ野) Link
 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2013/10/15~2013/10/19 回遊する思考:山口勝弘展神戸芸術工科大学
2. 2008/09/20~2008/09/23 VIDEO SHOWCASE / REFLEX広島国際学院大学立町キャンパス
3. 2001/06 こざいく展神戸アートビレッジセンター
4. 1998/09/10~1998/09/11 RETINA'98 Ⅳ International Film & Video FestivalMűcsarnok(Budapest, Hungary)
5. 1997/10/20~1997/10/22 反射する視線 ビデオアート展都住創センター(大阪)
全件表示(26件)
 受賞学術賞
1. 1994/10 第3回ふくい国際青年メディアアート・フェスティバル ビデオショーイング部門 買い上げ作品選出
 現在の専門分野
芸術一般, 美学・芸術諸学 (キーワード:メディアアート) 

mail