教員プロフィール
English >> 検索ページ


photo
    (最終更新日:2018-08-10 18:31:18)
  コミヤ ノボル   KOMIYA Noboru
  古宮 昇
   所属   人間科学部 人間科学科
   職種   教授
 学会発表・研究会報告等
1. 2016/03/01 A Cross-cultural Dialogue: Psychotherapy Demonstration by Visiting Professor Nobo Komiya(Psychotherapy Department Forum)
2. 2015/11/15 なぜ日本人はそうするの?:日本人と西洋人の違い(ダイバーシティ・カウンセリング・ニュージーランド講演会)
3. 2015/08/27 The West and Japan: Differences in interpersonal relationships and the self-implications for psychotherapy(AUT Psychotherapy Forum)
4. 2009 「タッピングタッチ」事例検討の司会(日本心理臨床学会第28回大会)
5. 2008 “What modifications are necessary when practicing Western-born psychotherapies in Japan?” シンポジスト(第5回世界心理治療大会)
全件表示(12件)
 著書・論文歴
1. 2018/08 著書  一緒にいてラクな人、疲れる人 (単著) 
2. 2018/08 著書  臨床心理学から見たエネルギーヒーリング (単著) 
3. 2018/08 著書  自己肯定感がドーンと下がったとき読む本 (単著) 
4. 2018/04 その他  傾聴によってありのままの子どもを受け入れる  
5. 2018/03 論文  『マンダラ・アートセラピー』 (黒木賢一著・創元社 2017) (単著) 
全件表示(91件)
 学歴
1.
(学位取得)
Frostburg State University Master of Science
2.
(学位取得)
University of Missouri-Columbia PhD.
3. ~1999 ミズーリ大学大学院コロンビア校 心理学研究科 カウンセリング心理学 博士課程修了
4. ~1990 大阪府立大学 総合科学部 人間関係コース 卒業
 職歴
1. 2017/05~ ニュージーランド国立オークランド工科大学 心理療法学大学院 客員教授
 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2000/04~ 同僚による授業コンサルテーション
2. 2000/04~ 学外講師による特別講義
3. 2000/04~ 学生からのフィードバックを役立てる
4. 2000/04~ 学生を引きつける講義への工夫
5. 2000/04~ 発言カード
●作成した教科書、教材
●教育に関する発表
全件表示(33件)
 主要学科目
臨床心理学、カウンセリング心理学
 所属学会
1. アメリカ心理学会(American Psychological Association)
2. 大学教育学会
3. 日本心理学会
4. 2000/09 日本ブリーフサイコセラピー学会
5. 2000/08~2003/03 日本カウンセリング学会
全件表示(7件)
 資格・免許
1. 2017/04/01 臨床心理士
 教員審査
1. 2005/08 大学院研究指導Iマル合   大学院研究指導IIマル合   臨床心理面接特論I可   臨床心理面接特論II可   臨床心理査定演習I可  臨床心理査定演習II可  臨床心理基礎実習 可
 研究課題・受託研究・科研費
1.   spiritualityと心理臨床。 個人研究 (キーワード:spirituality)
2.   効果的な大学の授業法 個人研究 (キーワード:大学教育,教授法,大学の授業法)
3.   心理療法の理論と実践 個人研究 (キーワード:心理療法,カウンセリング)
4.   心理的要因が身体の健康に及ぼす影響 個人研究 (キーワード:心理的要因,健康)
 ホームページ
   http://noborukomiya.seesaa.net/
 メールアドレス
  kyoin_mail
 現在の専門分野
臨床心理学 (キーワード:心理療法の理論と実践、精神力動的精神療法、効果的な大学授業) 

mail