(最終更新日:2019-06-12 23:37:26)
  ウエミヤ トモユキ   UEMIYA Tomoyuki
  上宮 智之
   所属   大阪経済大学  経済学部 経済学科
   職種   准教授
■ 学会発表・研究会報告等
1. 2019/06/01 日野資秀による経済思想の普及構想― 忘れられた経済学者による啓蒙活動―(経済学史学会第83回全国大会) Link
2. 2018/08/31 A Hidden Aspect of the Economic Journal: Foxwell's mediation between British and Japanese Economists in the 1890s(The 50th Conference, The History of Economic Thought Society)
3. 2018/02/19 『エコノミック・ジャーナル』誌寄稿をめぐる日英経済学者の交流−−フォックスウェルと日野資秀−−(ケインズ学会東北部会(経済学史学会東北部会共催))
4. 2012 W. S. ジェヴォンズの古典派的側面──『石炭問題』(1865)を中心にーー(マルサス学会)
5. 2009 F.Y. Edgeworth's Mathematical Psychics and his Utilitarianism: The Derivation from the 'Sidgwick-Barratt Controversy'(Young Scholars Seminar 2009, The Japanese Society for the History of Economic Thought)
全件表示(11件)
■ 著書・論文歴
1. 2018/07 論文  数理経済学者たちの数学導入に対する認識ージェヴォンズ主義,マーシャル主義とエッジワースー(只腰親和・佐々木憲介編著『経済学方法論の多元性ー歴史的視点から』蒼天社出版,4章所収) 只腰親和・佐々木憲介編著『経済学方法論の多元性ー歴史的視点から』  (単著) 
2. 2015/09 論文  F. Y. エッジワースの戦時パンフレット 経済学論究 69(2),181-206頁 (単著) 
3. 2015/03 その他  佐々木憲介『イギリス歴史学派と経済学方法論争』(北海道大学出版会 2013年 xii+287頁) イギリス哲学研究 (38),61-62頁 (単著) 
4. 2013/09 論文  F.Y.エッジワースの男女賃金論 経済学論究 67(2),101-124頁 (単著) 
5. 2013/03 論文  W.S.ジェヴォンズの古典派的側面 : ジェヴォンズ経済学の整合性問題 マルサス学会年報 22,25-51頁 (単著) 
全件表示(16件)
■ 職歴
1. 2013/02~ 大阪経済大学 経済学部 経済学科 准教授
2. 2012/04~2016/03 神戸女学院大学 人間科学部 非常勤講師
3. 2010/04~2013/02 大阪経済大学 経済学部 経済学科 講師
4. 2010/04~2013/02 大阪経済大学 経済学部 非常勤講師
5. 2009/09~2010/03 関西大学 経済学部 非常勤講師
全件表示(13件)
■ 所属学会
1. 2002/06~ 経済学史学会
2. 2018/08~ The History of Economic Thought Society Link
3. 2011/07~ マルサス学会
4. 2010~ 日本イギリス哲学会
■ 社会における活動
1. 2015/04~2017/03 経済学史学会幹事
2. 2014/07~ 経済学史学会企画交流委員
3. 2014/07~2016/07 経済学史学会関西部会部会幹事
4. 2014/04~2016/03 経済学史学会選挙管理委員
5. 2013/07~2014/07 経済学史学会関西部会会計監査委員
全件表示(6件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2002  エッジワースの経済思想 個人研究 (キーワード:エッジワース、功利主義、経済学方法論)
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
経済学説・経済思想 (キーワード:エッジワース、功利主義、経済学方法論)