(最終更新日:2021-03-13 16:15:34)
  カネコ ケイコ   KANEKO Keiko
  金子 啓子
   所属   大阪経済大学  経営学部 ビジネス法学科
   職種   准教授
■ 学会発表・研究会報告等
1. 2021/02/19 欧米における侵害通知の状況と日本への示唆(情報処理学会電子化知的財産・社会基盤(EIP)研究会 第91回発表会)
2. 2020/11/28 本人の知らない個人情報の流通に対する政策の日米欧比較(情報ネットワーク法学会 第20回研究大会)
3. 2020/09/11 カリフォルニア州データブローカー登録の分析(情報処理学会電子化知的財産・社会基盤(EIP)研究会 第89回発表会)
4. 2020/02/14 本人関与原則に基づく請求権行使の代理人団体制度による個人情報保護法の実効性向上の提案(情報処理学会電子化知的財産・社会基盤(EIP)研究会 第87回発表会)
5. 2018/11/02 特商法と連携した個人情報保護法の執行強化による消費者保護の提案(情報処理学会電子化知的財産・社会基盤(EIP)研究会)
全件表示(13件)
■ 著書・論文歴
1. 2019/07/31 論文  本人関与原則に基づく権利行使の容易化と不招請勧誘規制活用による個人情報保護法の実効性向上の提案 消費者法ニュース (120),260-265頁 (単著) 
2. 2019/01 論文  サプライチェーン内の情報セキュリティとインシデント発生時における内部求償関係の効率的解決制度の提案 日本セキュリティマネージメント学会 学会誌32巻3号  (単著) 
3. 2017/07 論文  消費者に過度な負担を負わせず実効性のある個人情報漏えい後の救済方法について 日本セキュリティマネージメント学会誌 31 (単著) 
4. 2015/05 論文  グローバルなインターネットサービス提供における個人情報保護法対応の実務上の課題-欧州個人情報保護対応を中心として- 国際商取引学会年報 (17),71-81頁 (単著) 
5. 2010/07 論文  ISO/IEC 27001 による個人情報保護とお客様の安心 情報ネットワーク・ローレビユ- 9(2),22-29頁 (単著) 
全件表示(9件)
■ 学歴
1. 2016/10~2017/09 情報セキュリティ大学院大学 博士課程修了 博士(情報学)
2. 1992/09~1993/09 ミシガン大学 卒業 LL.M.
3. 1977/04~1981/03 京都大学 法学部 卒業 学士(法学)
■ 所属学会
1. 著作権法学会
2. 2002~ 情報ネットワーク法学会
3. 2016/11~2018/12 ∟ 副理事長
4. 2014/12~2018/12 ∟ 理事
5. 2002 ∟ 発起人
全件表示(16件)
■ researchmap研究者コード
7000023166
■ 講師・講演
1. 2021/03/02 サイバーセキュリティの管理と法
2. 2021/02/10 情報セキュリティの全体概要について
3. 2021/01/23 経営リスク対策としての情報セキュリティマネジメント~企業法務、そして情報セキュリティ担当を対応して心がけたこと
4. 2020/08/20 サイバーセキュリティマネジメント
5. 2020/07/31 サイバーセキュリティマネジメント
■ 委員会・協会等
1. 2018/11~ 独立行政法人 情報処理推進機構(IPA) 情報処理安全確保支援士倫理綱領制定委員会 委員
2. 2018/06 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC) セキュリティマネジメント推進会議 委員
■ 受賞学術賞
1. 2020/03 日本セキュリティマネジメント学会 2018年度JSSM論文賞 (論文題目:「サプライチェーン内の情報セキュリティとインシデント発生時における内部求償関係の効率的解決制度の提案」)
■ 科研費研究者番号
70824374