(最終更新日:2020-11-17 14:10:25)
  クキ セイタ   KUKI Seita
  九鬼 靖太
   所属   大阪経済大学  人間科学部 人間科学科
   職種   講師
■ 学会発表・研究会報告等
1. 2018/12 スプリント能力に優れた男子サッカー選手における疾走動作および筋力の特徴−サッカー選手のスプリント能力を高めるためのトレーニンング戦略の提案−(フットボール学会 16thCongress)
2. 2018/11 アイソメトリックな力発揮における下肢筋力および筋活動の不均衡性−短距離選手とサッカー選手の比較−(日本陸上競技学会 第17回大会)
3. 2018/10 片脚アイソメトリックミッドサイプルにおける力発揮と筋活動の特性(第31回日本トレーニング科学会大会)
4. 2016/12 Comparison of muscle strength of lower leg among rugby, athletics and soccer to characterize their muscle strength with z-score(5thNSCA International Conference)
5. 2013/03 上り坂走が平地走に及ぼす即時的効果(第7回日本コーチング学会大会)
全件表示(7件)
■ 著書・論文歴
1. 2020 論文  Three-dimensional CoM energetics, pelvis and lower limbs joint kinematics of uphill treadmill running at high speed. Journal of Sports Sciences 38(5),518-527頁 (共著) 
2. 2020/03 論文  全日本大学駅伝関西地区予選会のレース分析と各種体力的要素との関係 ~次年度に向けた指導法の検討~ 大阪経大論集 70(6),17-26頁 (共著) 
3. 2020 論文  2年間の継続的なトレーニングが身体組成、筋力、スプリントおよびスプリントモーメンタムに及ぼす影響 : 学生ラグビー選手における事例 日本ストレングス&コンディショニング協会機関誌 27(3),10-21頁 (共著) 
4. 2020 論文  トレッドミル上におけるランニングの速度増加に伴う骨盤挙動の変容 コーチング学会 33(2),145-159頁 (共著) 
5. 2020 論文  統廃合により設立された学校における小学校高学年児童の 新体力テストの事例 −体力向上の取組みに向けた基礎的調査− 教育医学 65(4) (共著) 
全件表示(22件)
■ 学歴
1. 2016/04~2019/03 筑波大学 人間総合科学研究科 コーチング学専攻修了 博士(コーチング学)
2. 2012/04~2014/03 筑波大学 人間総合化学研究科 修士課程修了 修士(体育学)
3. 2008/04~2012/03 京都教育大学 教育学部 卒業
■ 所属学会
1. 2017~ 日本体力医学学会
2. 2017~ 日本体育学会
3. 2016~ 日本コーチング学会
4. 2014~ 日本スプリント学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2019/10~  子どもの最大筋力と疾走能力の関係および最大筋力測地えのための簡易型装置の開発 個人研究