(最終更新日:2021-09-21 05:23:43)
  オガワ タカユキ   OGAWA Takayuki
  小川 貴之
   所属   大阪経済大学  経済学部 経済学科
   職種   教授
■ 学会発表・研究会報告等
1. 2020/03/26 Productivity Declines and Labor Market Tightness in a Model of Secular Stagnation(資産価格研究会ワークショップ)
2. 2020/03/26 賃金の不確実性が移民に与える影響(資産価格研究会ワークショップ)
3. 2019/06/08 Welfare Implications of Mitigating Investment Uncertainty(日本経済学会 2019年度春季大会)
4. 2019/02/14 Demographic Structure and Productivity Declines under Stagnation(Macroeconomic Workshop 「産業構造と雇用・景気の動学的分析」)
5. 2018/05/29 Multi-Field Analyses on Education for Migrant Brazilians in Japan(Comparative Education Society in Europe, XXVII Conference)
全件表示(38件)
■ 著書・論文歴
1. 2021/09/15 論文  Welfare Implications of Mitigating Investment Uncertainty Annals of Finance forthcoming (共著) 
2. 2021/03 論文  Hyperbolic Discounting and State-Dependent Commitment Discussion Paper No. 20-03  (共著) 
3. 2018/12 論文  Welfare Implications of Mitigating Investment Uncertainty Discussion Papers In Economics And Business 18(33) (共著) 
4. 2018/08 論文  R&D補助と環境悪化の厚生分析 国民経済雑誌 218(2) (共著) 
5. 2018/04 論文  The Macroeconomic Impact of Immigration WorkingPape No.2018-2  (単著) 
全件表示(19件)
■ 学歴
1. 一橋大学 商学部 卒業 学士(商学)
2. 大阪大学 経済学研究科 修士課程修了 修士(経済学)
3. 大阪大学 経済学研究科 博士課程修了 博士(経済学)
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 小野善康・橋本賢一(編)『不況の経済理論』岩波書店。
■ 所属学会
1. Royal Economic Society
2. 日本経済学会
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2011/04~2012/08 内閣府 経済社会総合研究所 主任研究官
●その他職務上特記すべき事項
1. 2019/04/01~2022/03/31 大坂経済大学 経済学部 副学部長
2. 2015/04/01~2017/03/31 大坂経済大学 経済学研究科 研究科長補佐
3. 2012/09/01~2013/08/31 University College London, Visiting Scholar
■ 教員審査
1. 大学院指導資格有
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2020/04~2023/03  不確実性下における移民の理論・実証分析:分析フレームワークの開発 基盤研究(C) 
2. 2019/04~2022/03  金利期間構造における先行指標性に関する未解決問題への理論・実証的挑戦 基盤研究(C) 
3. 2008/01~2010/03  国債発行の世代間/世代内所得再分配効果および流動性供給効果に関する動学的理論分析 競争的資金等の外部資金による研究 
4. 2006/04~2008/03  有効需要不足時における所得再分配政策の動学理論分析 若手研究(スタートアップ) 
5. 2005/04~2006/03  合理的習慣形成に伴う景気変動及び不況下の世代重複経済における経済政策の理論分析 科学研究費補助金(特別研究員奨励費) 
全件表示(7件)
■ 受賞学術賞
1. 2005 大阪大学 第7回社研 森口賞
■ 現在の専門分野
理論経済学 (キーワード:マクロ経済学)